TOP > イベント・NEWS

平成30年新春朝食勉強会

平成30年1月18日(木)、「新春朝食勉強会」が鹿児島サンロイヤルホテルにて開催されました。講師に愛知淑徳大学ビジネス学部ビジネス研究科教授の真田幸光氏をお招きし、「世界経済と日本」と題して講演していただきました。タイムリーかつグローバルな経済の話に約60名の参加者は興味深く講演を聞き入っている様子でした。
平成30年新春朝食勉強会平成30年新春朝食勉強会

平成30年新春朝食勉強会平成30年新春朝食勉強会


平成29年度第3回幹事会・新年会

平成30年1月17日(水)に鹿児島サンロイヤルホテルにて第3回幹事会及び新年会が開催されました。事業報告、事業計画(案)等が話し合われ、全ての議事について承認されました。また、各ブロック・支部活動の発表も行われました。
また新年会では各支部ブレーン間の交流が深められました。

平成29年度第3回幹事会・新年会平成29年度第3回幹事会・新年会

平成29年度第3回幹事会・新年会平成29年度第3回幹事会・新年会


ブロック別出張未来塾 全10会場講演開催

平成30年1月12日(金)、国分苑にて国分ブロック未来塾が開催され、これにて10会場すべての出張未来塾が終了しました。講師に叩き上げブランディングプロデューサーとして有名な株式会社DDR代表取締役社長安藤竜二氏をお迎えし、「安藤竜二ブランディングセミナー〜中小企業だからできるブランディング術〜」をテーマに勉強会を実施。 全会場、総勢475名の会員が参加し、「ブランドとは消費者との約束の証である!」、「ブランドとはぶれないこと、イメージの連続を伝えることが大切!」であることを学びました。

また【ブランドプロミス】「自分の会社を100文字で、商品のこだわりを、75文字で表現しよう!」をテーマに参加者はあらためて自社を振り返りました。周囲の参加者とも意見交換を行いながら、自社のブランディングについて見つめ直す良い機会となりました。参加者からは、「参加してみて初めて気付かされたことが多々あった」、「このような有意義な勉強会が開催され、とても感謝している。今後も、積極的に勉強会に参加していきたい。」との大変嬉しい声もいただきました。

ブロック名 日時 会場 参加人数
1 種子島B 7月6日(木) ホテルニュー種子島 35人
2 本店・城北B 7月7日(金) ホテル福丸 60人
3 鹿屋B 8月18日(金) さつき苑 48人
4 加世田B 10月13日(金) 商工会川辺本所 55人
5 武町B 11月 9日(木) ホテルレクストン・アネックス 64人
6 川内B 11月10日(金) 割烹 安藤 44人
7 南B 12月7日(木) ゆうづき 32人
8 荒田B 12月8日(金) ジェイドガーデンパレス 36人
9 阿久根B 1月11日(木) ホテルキング 45人
10 国分B 1月12日(金) 国分荘 56人
左:種子島B/右:本店・城北B

2017ブロック別チェスト未来塾2017ブロック別チェスト未来塾

左:鹿屋B/右:加世田B

2017ブロック別チェスト未来塾2017ブロック別チェスト未来塾

左:武町B/右:川内B

2017ブロック別チェスト未来塾2017ブロック別チェスト未来塾

左:荒田B/右:南B

2017ブロック別チェスト未来塾2017ブロック別チェスト未来塾

左:阿久根B/右:国分B

2017ブロック別チェスト未来塾2017ブロック別チェスト未来塾


「チェスト未来塾S」最終回開催!

11月11日(土)、そうしんブレーン“21”『チェスト未来塾S』の最終回が開催されました。「中小企業だからこそできる実践的ブランディング術」と題し、叩き上げブランディングプロデューサー安藤竜二氏に実践的なブランディング術について講義していただきました。今回の未来塾は、社長の右腕となる幹部社員やスタッフを対象に、社長と一体となって経営を遂行していける人材を育成することを目的としています。

講義終了後は安藤氏を交えた懇親会を開催。積極的に情報交換が行われ、異業種間の交流を深めることが出来ました。受講者からは「社員を巻きこんでブランディングを考えることができた」、「学んだことを生かしてプレスリリースを行った後、新聞に掲載された」等の声があり、大変好評をいただきました。今後もそうしんブレーン“21”会員の皆様の経営により役立つような、様々なテーマに沿った未来塾を開催していきます!

日程 テーマ 内容
第1回 8月19日(土)
13:00〜17:00
ブランドとは
「約束の言葉」
ブランドとはお客様のとの約束。その約束は社長のみでなく、社員全員で作ることが必要。なぜ、全員で作ることが必要なのかを学ぶ。
第2回 10月14日(土)
14:00〜17:00
デジタルマーケティング 社員全員を巻き込みながら、会社や商品のブランドを考えていく。そのブランドをどうやって作り上げていくのかを学ぶ。
第3回 11月11日(土)
14:00〜17:00
ブランドメディア発信 会社や商品のブランドを対外的に情報発信するにはどうのように発信するか、どうすれば効果的なのかを学ぶ。

【開催の様子】

2017「チェスト未来塾S」2017「チェスト未来塾S」

2017「チェスト未来塾S」2017「チェスト未来塾S」


第2回例会第13回なんこ大会開催

第13回なんこ大会第13回なんこ大会

平成29年10月6日(金)、鹿児島サンロイヤルホテルにてそうしんブレーン“21”「第2回例会第13回なんこ大会」が開催されました。西ノ原代表幹事、賦句専務理事の挨拶の後、君野副代表幹事の乾杯の音頭でスタート。なんこの模範演技では加治木なんこ同友会の西倉会長に分かりやすく説明していただきました。

また、毎年恒例となってる美人ビアガーデンも同時開催。会場の雰囲気が一気に盛り上がったところで、個人戦がスタート。個人戦には144名が参加。A〜Dパートに分かれて予選会が開かれました。会場では「1本!4本!」など威勢のいい掛け声が響いていました。

個人戦の予選会が終了後、引続き団体戦がスタート。団体戦には76チームが参加しました。準決勝からは3本勝負で行われ、延長戦の連続で熱戦が繰り広げられました。その結果、団体戦優勝には「岩川ブレーン」が輝きました。

今大会は、過去最高の約300名の方にご参加いただきました。ありがとうございました。会員間の交流も積極的に行われ、親睦を深め合う有意義な時間となりました。ブレーン“21”では今後も鹿児島の伝統文化の継承と諸団体との連携・交流を目的に様々な取組みを行っていきます。

成績

<個人戦>

  • 優勝  末吉 正孝 南ブレーン“21”
  • 準優勝 水溜 洸一 加世田ブレーン“21”
  • 3位  嶽野 勝郎 大崎ブレーン“21”

<団体戦>

  • 優勝  岩川ブレーン“21”
  • 準優勝 やぶさめ(高山ブレーン)
  • 3位  鹿屋市ブレーン“21”

第13回なんこ大会第13回なんこ大会


カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

カテゴリー

これまでの記事

このページの記事

ブレーン“21”とは

イベント・NEWSの検索

会員募集
鹿児島相互信用金庫
qrcode


▲ページトップへ戻る